ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tさんの整体授業リポート
 3月2日のJAPAN TOTAL THERAPY ACADEMYの授業に参加したTさんのリポートを許可を得て掲載します。

~~~~~~~~~~
当日、モデルYさんが来てくれました。

授業内容は、ネックセラピーの説明と、下肢から上肢の指先までのボディケアでした。

説明に関しては、「湿布などをされていましたら」と言うべきところを、「湿布などをされておりましたら」と尊敬語と謙譲語を混ぜて使ってしまう、といった間違った日本語を話すミスをしました。

これ以外にも、日常会話で間違った日本語を使ってしまうことが多く、先生からも「君の日本語はひどい」と指摘されているので、敬語の使い方を学ばなければいけません。

意味が通じたとしても、正しい日本語を使う人が私の間違った日本語を聞くと、そればかり気になって、肝心な説明を聞く耳の妨げになってしまいますから。


また説明する時、

・無駄な手の動きがある。

・「~であると思う」と断言しない発言がある。

と先生から、ご指摘がありました。

これは、自信の無さからくる不安感が引き起こすものなので、練習量を増やす必要があります。


ボディケアに関しては、筋肉を掴むことができていないので、「何をされているのかわからないところがある」とYさんからご指摘がありました。

これについて、Yさんは下記のことを私にアドバイスしてくれました。

・身近な人の辛い症状の身体に触れて、その感触を確かめること。

・練習相手が先生の施術を受けていないと、その施術が合っているのかわからないので、授業中に指摘された内容を具体的に尋ねてみて、自分の施術が正しくできているのか、確認すること。

身体の筋肉を知るために、上記のことを実践します。

今回来てくれたYさんは、以前、教師をされていたこともあり、コーチングの力に長けていらして、数多くの素晴らしいアドバイスをしてくれました。

その内容は下記の通りです。

・説明の内容は全て大事だが、お客様は全部の内容を覚えられるものでは無い。特に大事な内容のところにアクセントをつけて、脳裏に印象付ける必要がある。

・施術時の説明は、顔をお互いに合わせて説明する時に比べ、耳が聞く態勢になっていないので、ハッキリと呼びかけの言葉「これ、痛いですか?」等から話かけると伝わりやすい。

・時間が経ってYさんに慣れてからと慣れる前とでは、施術が全然違うものに感じる。初めて会った瞬間から、お客様をリラックスさせるには、施術家が自信に満ち溢れていなければならない。それには完璧な準備が不可欠である。

Yさんの有り難い、お言葉に感謝します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abytako2008.blog28.fc2.com/tb.php/866-5847218b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)