ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

学ぶ喜び
 私は、長く、本当に長く弁護士を目指して司法試験を受け続けました。2005年まで。睡眠時間を削り、もちろん一切の遊びを断ち、1日に15時間勉強をするという日も珍しくありませんでした。そして、理解できないところがあれば、理解できるようになるまで、徹底して、自分が納得できるまで勉強をしました。

 当然、読む本はほとんどが法律書で、たまに小説やエッセイの類などを読む程度でした。啓蒙書やビジネス書、成功哲学を説く本は、まず読んだことがありませんでした(カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」は読みました)。

 子どもの頃から、勉強することや本を読むことが全く苦にならなかったので、弁護士になる夢を断念して、整体の道を志すに至っても、同じようなスタイルでまじめに努力すれば、必ず自分が目指すレベルに到達して一定の結果を出せるという自信がありました。そして、その実現に向けて、日々最善を尽くすことを心がけてきました。

 私は、一昨年の6月に道幸武久さんの「加速成功実践塾」に参加したことを契機に、小、中、大の3つの目標を掲げ、最初の小さな目標(1ヶ月の売り上げ○○万円)は、去年の夏に達成しました。

 そして、現在は、2番目の中くらいの目標(先ず2年以内に1店舗、10年以内にさらに3店舗を展開するというものです)を達成するために努力を重ねています。私は、多店舗展開するに当たっては、「お金より人」だと思っていますので、いかに人材を育てるかがポイントだと思っています。

 JAPAN TOTAL THERAPY ACADEMYを設立し、整体の授業を始めてからすでに5か月が経過しました。人に教えることの喜びとともに、難しさも痛感しています。

 去年の夏から、私1人では施術が追いつかなくなり(毎日2、3人の予約を断らざるを得ないというときもありました)、早くいい人材を育てて、多店舗展開を始めなければならないと思い始めたのですが、それは決して容易なことではないことがよくわかりました。

 そうしたときに、私が卒業したフィットバランス療術学院の吉田正幸学院長は、どうやって人材教育の面でも成功されてきたのか、一度お話を伺いたいという強烈な思いが湧き起こってきます。私の推察ですが、相手に応じて上手にご自分を柔軟に変えてこられたのではないかと思っています。育った環境も、従って価値観も異なる人たちを教え導くためには、自分が変わらざるを得ないのではないかと感じています。

 「教えることは学ぶこと」と言われますが、本当にその通りであるというのが実感としてよくわかります。そういう意味で、生徒によって私は成長させられており、 彼らに感謝しています。

 生徒にきちんとした授業をするために、過去にはほとんど読んだことのなかった啓蒙書やビジネス書、成功哲学を説く本、コーチングや心理学に関する本などを毎日読んで勉強しています。自分が今まで知らなかったことを学べるというのは最高の幸せです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abytako2008.blog28.fc2.com/tb.php/711-4b340650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)