ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

私の役割は何?
 新宿御苑むつう整体院最後の日です。 

 今朝は、あるむつう整体院の先生のメールを拝見して、自分の役割は一体なんだろうと考えてみました。そして、その先生宛に次のようなメールを先ほど出しました。よろしければお読みください。

       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 私は、あらゆる機会を、事態を好転させる契機としてと捉えるようになりたいと思っています。物事には、見方次第で必ず積極的な意義を汲み取ることができるはずです。

 ですから、今回私がむつうをやめるに当たってその理由を披瀝することで、「様々な物議が飛び交って」いることは、私自身を成長させる糧となると確信しております。

 もちろん、考えは人それぞれですから、これを他人に強要することはしませんし、そして、私と反対の考えをお持ちの方を否定することもしません。きちんと議論するお気持ちがあれば、尊重します。

 ○○先生、ありがとうございます。先生のこのメール、4時頃にざっと拝見しました。その後、寝ようとしたのですが、いろいろ考えがめぐって、「寝てるのはもったいない。返信しよう!」と思ったのです。

 まず、「何か人が本当に喜んで貰えるような仕事がしてみたい!」というお気持ちは、私にも大変よくわかります。私自身、弁護士を志したのも、整体の道に転身したのも、まさにそのような動機があったからです。

 ただ、私は、「人の身体を癒せるような能力を身に付けたい!」という願望は、最初からありませんでしたし、今もありませんし、将来も持つことはないと思います。大体そんな能力が自分のような者に身に付くはずはないと思っていますし、最終的に心も体も癒せるのはその人自身以外ありえないと思っているからです。

 では、自分の役割とは何か?それは、自分が今までに培ってきたすべてを動員して、その人が元気になる、すなわち、生命力が高まって自然治癒力により自らが自らを治すのをほんのちょっとお手伝いする、その程度です。これができれば十分であると思ってきましたし、その思いはこれからも変わらないと思います。どういう状況になっても。

 他のむつう整体院の方もご経験されていると思いますが、ここに来ると、あるいは、私の顔を見ると、それだけで体が楽になったり、元気になったりすると言われることがあります。私にとっては、それが最も嬉しい言葉の一つであり、そう感じていただけるだけでもう十分であるという気持ちになります。

 生命力の持つ素晴しさ、凄まじさは、たった1年半という極めて経験の乏しい私にも、十分すぎるくらいわかっています。ですから、「全託」という言葉は本当に深い意味があるなあと、感じ入ったことが何度もあります。この点も、みなさんと同様だと思います。


 ○○先生、たくさんの気づきを与えていただきました。本当にありがとうございます。実は、私は、2006年の2月の研修が決まった当初から、先生の整体院にお邪魔して、是非ゆっくりお話を伺いたいと思っていました。それはもう叶わぬことではございますが、こうして先生のメールに返信させていただいたことで、十分に幸せな気持ちになりました。重ねて感謝申し上げます。どうぞ、お元気で。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abytako2008.blog28.fc2.com/tb.php/27-1e2ea72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)