ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

健康と原因療法
 私の整体院では、①ボディケア、②ネックセラピー、③トータルセラピーという3つのメニューを用意していますが、①は対症療法であり、②は原因療法、③は両方を合せたものです。 

 対症療法と原因療法の違いは、目的が症状の緩和それ自体にあるのか、その人の持っている生命力を高めることにあるのかにあります。原因療法を受けると、生命力が高まった結果として症状がとれることがありますが、原因療法では、症状を取ることそれ自体が狙いではありません。

 症状は、一般には忌むべきものと捉えれていますが、体のシグナルという意味と治癒の過程という積極的な意味があります。言い換えれば、健康とは、症状のない状態とイコールではないのです。健康とは、生命力が流れている状態をいいます。

 では、いったん上がった生命力はどうなるのかという問題があります。確かに、原因療法であるネックセラピーを1回受けると、その人の生命力は上がります。それがそのまま維持されれば、これほどいいことはありません。

 ただ、実際には、日々の生活におけるストレス・過労、あるいは生活習慣などが原因となって、どうしても生命力が低下してしまうことがあるのです。それはどこに現れるか。頚椎の1番ないし2番の歪みとなって現れます。そこで、人によっては定期的に通っていただかなければならない人も出てくるわけです。

 もちろん、1回ですむ人もいます。例えば、急性の腰痛の人。パティシエをなさっている人が、ぎっくり腰になって、歩くことすら困難な状況にありましたが、1回でよくなったという例もあります。

 慢性の腰痛の原因としては、長年のストレス、過労、食生活、喫煙など、実にいろいろなものが考えられますが、そのどれもが生命力を低下させるものです。その低下した生命力を1回の施術で完全に高めることは困難な場合があります。そこで、長い時間をかけて悪くなったもの(肉体的なものに限らず、精神的なものも含まれます)を治癒するだけの生命力に高めるためには相当の日時を要する場合もでてくるのです。

 このように、原因療法であるネックセラピーは、症状の緩和それ自体を目的とするものではなく、生命力そのものを高めることを目的としており、生命力が高まった結果、自然治癒力が発揮されて、自分で自分の病気を治し、不調を改善するということが起こりえます。そうなれば、もやはここに通う必要はありません。ただ、今の厳しい社会で、高い生命力を維持するのはなかなか困難です。ですので、よくなっても、間隔をあけて、例えば1ヶ月に1度でもいいですから来てくださいねとお願いするのですが、症状が出なくなった人はほとんど来なくなってしまうのが現実です。でも、症状が出ないこと=健康ではないので、本当は来ていただきたいのです。でも、これはなかなか難しいですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abytako2008.blog28.fc2.com/tb.php/187-737ab002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)