ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WTさん その6
●2006-12-12  行って参りました


 寝る前に、どうしても準備しておきたいことがありました。それは、Tさんに

お渡しできなかった私のブログをプリントアウトすることです。

 私は、Tさんやご家族の前で、私がTさんについて書いたブログを朗読

させていただきたいと思ったのです。それで、朝起きてやったのでは間に合わな

くなるおそれがあるので、寝る前に何としても終わらせておきたいと考えました。



 コピーアンドペーストをし、多少の編集をしながらやりましたので、終わったの

は午前3時を過ぎておりました。私にとっては、決して苦しい作業ではなく、むしろ

こんなことをさせていただいてありがたいなという気持ちでした。Tさんたちに

喜んでいただけたら幸せだ、そんな感じでした。



 寝る前に、路線検索をして、方南町午前8時14分発の電車に乗れば、9時54分

に京急○○に着くことを確認し、それをメモしました。



 朝は、7時半近くに目を覚ましました。急いで支度をし、8時ちょっとすぎに自宅

を出ました。



 中野坂上で乗換えなのですが、久しぶりのラッシュに驚きました。乗れないの

です。仕方ないので1本遅らせました。



 山手線も、めちゃくちゃ込んでいました。私、ちょっと後悔しました。午後に伺う

ようにすればよかったと。でも、午前10時くらいに伺うと、家を出てすぐ、Tさん

のお父様にお伝えしている以上、約束を守りたかったので、仕方ない、耐えようと、

自分に言い聞かせました。渋谷を過ぎたら、車内に少し余裕ができたので、少し

ホッとしました。



 それにしても、それにしてもです、みなさん。ギューギューの満員電車に揺られて、


毎日お勤めご苦労様です、という感じですね。東京で生きていくのは本当に大変だ

なあ、みんな本当にえらいなあと感心してしまいました。

 と同時に、このストレスは相当体と心にダメージを与え、イネイトの低下をも

たらすなあとも。この非人間的な状況を改善する名案は何かないのでしょうか。久

しぶりにラッシュ時の電車に乗って、そんなことを考えました。



 品川で京急に乗り換えます。そこで、ドジをやってしまいました。間違って、羽田空


港行きに乗ってしまったのです。私、よくあるんですね、こういうことが。途中で気づ


き、何とか、△△で乗り換えて、京急○○の駅にたどり着きました。約束どおり、

Wさん宅にお電話を入れました。電話に出られたのは、Tさんの弟さんのAさん

でした。



 少し待っていると、Aさんが私を迎えに来てくれました。うちの兄弟もそうですが、


AさんはあまりTさんに似ていません。Tさんは、痩せていたせいもあるかも

しれませんが、とてもシャープな感じのお顔立ちであるのに対して、Aさんは、人懐

っこいソフトな感じでした。



 「遠いところをわざわざ来ていただいて、ありがとうございます」と言っていただ

きました。私は、「私が望んでお願いしました。それを聞いていただいて、こちら

こそありがとうございました」とお答えしました。



 冷たい霧のような雨。海が近いので、風も強かったです。この冬1番の寒さの

ような気がしました。私が持参したかさをさして5分ほど歩くと、Wさんのお宅に

着きました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://abytako2008.blog28.fc2.com/tb.php/12-bbc4e891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)