ゆたか整体サロン
西新宿にある静かなリラックス空間!原因(首の骨の歪み)と結果(症状)の両方にアプローチする画期的なセラピー!!西新宿駅から徒歩7分。新宿中央公園のすぐそば。
プロフィール

榊原 豊

Author:榊原 豊
●メニュー
(1)ボディケア:全身のほぐし(60分7000円~)
(2)ネックセラピー:首の骨の歪みの矯正+電位療法(60分6000円)
(3)トータルセラピー:全身のほぐし+首の骨の歪みの矯正+電位療法(120分12000円~)
●完全予約制:03-5323-2118または
yutaka-seitai@mbe.nifty.comまで
●受付時間(時間外もご相談に応じます)
 月・木~日…10:00~21:00
      水…16:00~21:00 
 ※この時間内にお越しいただければ施術が受けられます。
●定休日:火曜日
●アクセス
丸ノ内線西新宿駅から徒歩7分
    中野坂上駅から徒歩8分
大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩8分
    都庁前駅から徒歩9分
JR新宿駅西口から徒歩15分
※おわかりにくい場合にはご連絡下さい。電話でご案内するか、近くまでお迎えに参ります。
〒160-0023 新宿区西新宿6-25-8アトラスタワー西新宿1601号室(新宿スクエアタワー隣)
●HP
【西新宿ゆたか整体院】 
【携帯HP】 はこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

携帯HP・QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地道力」
 世の中には、思っていても、なかなか始められない人、始めてもなかなか続けられない人がいます。決断したらすぐに実行し、それを続けることが、何でも上手くいく秘訣ですね。

 最近、地道に継続することの大切さを再認識させてくれる、とても素晴しい本に出会いました。ヘアーサロンEARTHの社長である國分利治さんの「地道力」です。やれば誰でもできるということを示してくれています。興味のある方は、こちらをどうぞ。

http://www.amazon.co.jp/%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%82%8B-%E5%9C%B0%E9%81%93%E5%8A%9B-%E5%9C%8B%E5%88%86-%E5%88%A9%E6%B2%BB/dp/4594060307

スポンサーサイト
しもつきの会
 22日(日)の夜、新宿三井ビルのシズラーで、「しもつきの会」を開催しました。

 これは、私の整体院に通っていただいている方と懇親を図るためのお食事会で、5月の「さつきの会」に次いで2回目となります。

 今回もまたMちゃんに、案内状やくじ、割引券を作ってもらいました。私ではできないことを、いつも彼女がやってくれます。とても助かっています。Mちゃん、ありがとう!

 予定をオーバーして、22時過ぎまでシズラーにいました。その後、Tさん、Kさんと3人で、近くのロイヤルホストでお茶をして、帰宅したのは23時を少し回ったころでした。

 みなさんに喜んでいただいて、よかったと思っています。来年以降も引き続きやっていきたいと考えています。

プレミアム会
 去年の夏から秋にかけて、私は、フィットバランス療術学院の直営店の1つである麻布十番店、ヴィッシュ・プレミアム(今はありません)でインターンをやっていました。そこで、このブログでも何回も紹介しているように、武蔵小山のハートリィ整体院の狩野さんはじめ、たくさんの素晴しい仲間と出会うことができました。

 その仲間で久しぶりに会おうということになり、品川駅に20時30分に待ち合わせをし、近くの持つ鍋屋さんで、終電近くまで盛り上がりました。

 意識の持ち方次第で、人間は、あらゆるものから学ぶことができます。 人からも、本からも、映画からも。 あらゆる機会を捉えて、より自分を向上させるようにしたいものです。

 昨夜の席で、狩野さんの奥さんが、「みんなで、技術の交換会をすればいいのに」と話していましたが、これ、すごくいいアイディアだと思いました。それぞれに素晴しい技術を持っている人たちですので、そういう勉強会を催すのも、とてもいいことだと思います。お互いのレベルを上げるためには最適です。是非、定期的にそういうもをやっていきたいと考えています。

クリスマスキャロル
 先週の土曜日、新宿ピカデリーで「クリスマスキャロル」を観てきました。

 どんな生き方をすれば幸せになれるか、私にはそれがテーマだったような気がします。 私の答えは、「他人の幸せのために生きる」です。

 自分だけの幸せばかりを考えて、本当の意味で幸せになった人はいないと思います。また、自分だけの幸せなどたかがしれているし、人は、人との関わりなしでは生きていけません。もちろん、自他の区別をする必要もありますが、幸せな人生ということを考えたときには、その区別を排して、自他を一体のものと捉える必要があると思います。

 私の使命は、より多くの人の健康や幸福に貢献することですので、それを実践することで、自ら健康で幸福でありたいと願っています。

KiReIのページ
 私の整体院は、クーポンランドというフリーペーパーに隔月で載せていますが、この秋、そのウェブサイト版「KiReI」のページができました。

 こちらです。http://relax.c-pon.com/user/shop/show/2770
どうぞご覧下さい。

「行動を起こす」
 昨日、新宿で、「僕らのワンダフルデイズ」(竹中直人さん主演)という映画を観てきました。とてもいい映画でした。観終わって、次のようなことを考えました。


夢がなければ、生きる張り合いがない。

毎日、「生きている」という実感を持って生きられることが幸せ。

生きる喜びは夢から生まれ、夢が叶えば幸福感を得られる。

夢の実現は、その人の人生そのものといってもいい。

夢を実現するためには、それに向けた第一歩をまず踏み出すこと。

第一歩を踏み出さないことには何事も始まらない。

そして、継続すること。

毎日少しずつでもいいから、先に進む努力を続けること。

休みながらでもいい。とにかく前に進み続ける。

そうすれば、誰でも、きっと自分の夢を実現することができる。

その夢は自分に合った夢でいい。

そして、1つの夢を実現したら、また次の夢を描いて、その実現に向かって第一歩を踏み出す。

その繰り返しで、人は幸せになれるんじゃないか。


 アレクサンダー・ロックハート著の「自分を磨く方法」の中にも、そのようなことが書いてあります。この本は、非常に良い本で、私の施術を受けてもらっている何人かに読んでもらっています。どなたの人生にもきっと役に立つと思います。

英会話を本格的に…「必ずものになる話すための英文法」
 私は、努力して自分のなりたい自分作りをするのが好きです。英語を話せるようになるのも、その1つ。それで、中学時代は、英語の勉強を最もしました。毎日3時間くらい。随分昔の蓄積ですが、それが、その後、いろいろな場面で大変役に立っています。駅や道で困っている人の案内、百貨店時代の接客、そして施術にも。

 以前、このブログに、近くの東京ヒルトンに宿泊中のアメリカ人男性を英語を使って施術したという話を書きましたが、先週もそういうことがありました。

 最近通い始めた30代の女性がいて、彼女は、長年、首・肩の凝り、頭痛で大変苦しんでいます。10年以上も、ほとんど毎日頭痛薬を飲んでいます。それが1回目の術を受けて以来1週間飲まずにすんでいることに驚いたそうです。そして、同じく頭痛で苦しんでいる英語しか話せない彼を先週の木曜日に連れて来てくれました。

 私は、当日の施術前の時間を利用して、彼にどういうことを説明すれば安心・納得して施術を受けてもらえるかを英語で考え、準備しておきました。何度も、シミュレーションをして。

 そのおかげで、彼にも彼女にも大変喜ばれ、エレベーターまで送っていったとき、満面の笑みを浮かべた彼から握手を求められました。

 もっとスムーズに英語が話せれば、彼や彼以外の海外から来ている人ともより良い関係が築け、当然施術の効果も上がります。それで、自分の英会話能力を向上させることを決心しました。

 自分の場合、時間的制約もあり、英会話学校に通うことはできず、独学でやらざるを得ません。それで、教材選びが重要になりますが、その際、非常に役に立ったのは、元メジャーリーガーの長谷川滋利さんの「メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法」です。その中で、「必ずものになる話すための英文法」(市橋敬三著・研究社)という本が紹介されていました。相手に通じる英文を作るためには、英文法をマスターするのは必須です。長谷川さんは、このシリーズを「実践的」と評価しています。以前、彼が見事に英語でインタヴューに答えていたのを見て感動した記憶があります。やはり体験者の意見には素直に従おう!私は、すぐに入門編、初級編、中級編、それと同じく市橋先生の「話すためのアメリカ口語表現辞典」をアマゾンに注文して購入し、さっそく毎日勉強しています。

 これらの教材をフルに活用して、今まで以上に、英語でのコミュニケーションが楽しくでき、英語圏の人たちと仲良くできるようにしていきたいと思います。

 もし教材選びで迷われている方がいたら、これらの本を書店で1度見てみることをおススメします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。